一括で見積もりしてくれる

企業向けにコピー機などの情報を発信しているサイトでは、コピー機を販売する会社だけでなく、リースやレンタルをしてくれる会社に対して一括見積もりができるのが大きな強みです。届いた見積もりを参考に、より格安なコピー機をゲットできるでしょう。

サイトで比較できるものとは?

  • リースする上で気になる価格
  • 各業者ごとの契約の仕方
  • リース契約できる機器のメーカー
  • どんな保守対応となるのか比較

比較サイトを便利に活用しよう

様々な部分から比較ができる点は一番利用される理由の一つでしょう。しかし、それ以外にも比較サイトが利用される理由が存在します。それはわずか5ステップで目当てのコピー機を見つけられるからです。

お気に入りのコピー機が見つかる基本的な流れ

女性

一括見積もりをする

お気に入りのコピー機が見つかった場合は、希望条件を入力の上送信するだけでOKです。特別なことは何も必要ありません。ただ条件の部分は、細かく書けば書くほど目当ての製品をいち早く見つけられるでしょう。

後は待つ!

必要事項を入力した後は特別なことはせず、ただひたすら待つだけです。見積りの結果が届いた場合は、内容をしっかり確認の上、各社を比較しましょう。

見積もりを比較する

業者が作成した見積りはどれも同じなわけではありません。当然、高く見積もるところもあるでしょう。また自分が設定した条件に合っているかの確認も忘れず行ないましょう。ただし、業者側が提案してきた内容に納得できない場合は、流されず断ることが大切です。

依頼先を決定する

お気に入りのコピー機が見つかった場合は、納品日を業者と共に決めましょう。もし二つの業者で迷っているなら、従業員の意見を参考にしてもいいかもしれません。第三者の意見があれば、より選定しやすくなるでしょう。

設置

コピー機が到着したらいよいよ設置です。業務用のコピー機は形が大きいので、作業は業者に任せた方が安心でしょう。親切な業者なら、コピー機の設置まで丁寧に行なってくれます。

コピー機をリースするなら見積もりをしよう

コピー機

見積もりは無料

コピー機をリースするにあたり、重要となるのが見積もりです。この見積もりをみて、依頼先が決まるので必ず行なうことが重要です。また、ほとんどの場合見積もりは無料なので、出費が多くなる心配は皆無でしょう。ただリースの場合、対応可能エリアがすでに決まっている場合もありますが、お住まいの市町村をクリックすれば、対応可能の地域を一覧でチェックできます。コピー機をリースする時に役立つでしょう。また、会社で使用されるOA機器はコピー機以外にも数多くあり、具体的にはビジネスホンやFAXなどが挙げられます。このようなOA機器もリースが可能となっているので、コピー機のリースとまとめて利用してみるとよいでしょう。

[PR]
コピー機のリース価格を比較☆
印刷コストをカットしよう

[PR]
コピー機ならリースでするのが最適
印刷コストが節約できる!

[PR]
ビジネスホンのリース価格を一括比較☆
通話コストを少しでも抑えよう

[PR]
コピー機の修理は専門業者に頼もう
事前に基礎的な知識をチェック